五月五日のこどもの日は、武蔵野市のこどもの日イベントで、

二か所同時にたまっ子座の公演という珍しい日でした。


0123はらっぱではたまっ子座の0~3歳向け作品を

アレンジした作品をご覧いただきました。

途中大きな鉦やドラの音でびっくりして泣いてしまう子どももいましたが、

最後の太鼓に触れていただく太鼓のひろばではみんな挙って太鼓を叩いてくれました。


私の子ども達も付いていったのですが、とてもすてきな施設で、

一日中たっぷりと遊ばせて頂きました。


桜堤児童館では、一月の新春演芸会に呼んでいただき、

今度はワークショップでの出会いでした。

こちらは小学生や幼児さんがたくさん太鼓を叩いていってくれました。


どちらもとても喜んでくださりよかったです。


120505_160832


積み込み中